【ガンエボ】RX-78-2 ガンダムの使い方|武器やスキル、立ち回りを解説【初心者向け】

3 min
【ガンエボ】RX-78-2 ガンダムの使い方|武器やスキル、立ち回りを解説【初心者向け】

RX-78-2 ガンダムの使い方について解説します。

ステータス
難易度★★★☆
レンジ中距離
HP1000
ステップ回数2回
シールドあり
可変なし

RX-78-2 ガンダムの武器

ガンダムのメインウェポン「ビーム・ライフル」は、少し癖のあるフルオート武器です。

装弾数7発で敵機を大破させるためには、頭を狙う正確なエイムが求められます。

サブアクションを使わないと弾がブレるため、中距離を狙うときは武器を構えながら撃ちましょう。

武器を構えると視野が狭くなることから、至近距離の撃ち合いでは使いません。

メインアクション

中距離まで有効な射撃を行う。

サブアクション

武器を構えて射撃時の反動を抑え、中距離を狙いやすくする。

弾数7
モードフルオート
距離ボディークリティカルアームズ
レッグズ
ダメージ(近距離)230460172
ダメージ
(遠距離)
11523086

RX-78-2 ガンダムのスキル

  • Gマニューバ「スーパー・ナパーム」
  • スキル1「ガンダム・シールド」
  • スキル2「ハイパー・ハンマー」

Gマニューバ「スーパー・ナパーム」

Gマニューバ「スーパー・ナパーム」は、範囲内の敵機に継続ダメージを与えます。

広い場所では回避されるため、スーパー・ナパームは狭い場所で発動しましょう。

ポイント内を制圧できるスーパー・ナパームは、チームにとって大きな武器です。

ガンダムを使いこなせるか否かは、スーパー・ナパームの使い方に懸かっています。

爆発前のスーパー・ナパームは破壊できるため、射線には気をつけましょう。

スーパー・ナパームを投擲する。

スーパー・ナパームは一定時間経過で爆発し、範囲内の敵にダメージを与える。

HP500
ダメージ80/0.1秒
(最大1600)
ダメージ
(自爆)
40/0.1秒
(最大800)
効果時間2秒

スキル1「ガンダム・シールド」

スキル1「ガンダム・シールド」は、正面からの攻撃を防げます。

撃ち合いでHPを削られたときは、シールドを構えて後退しましょう。

サザビーやジムに比べると、ガンダム・シールドの耐久値は高くありません。

サザビーやジムの感覚でカードし続けると、すぐに破壊されてしまいます。

一定時間シールドを構える。

シールドを構えている間、攻撃は出来ないがステップはできる。

耐久値1000
効果時間5秒
クールタイム10秒

スキル2「ハイパー・ハンマー」

スキル2「ハイパー・ハンマー」は、直撃した敵に以下の状態異常を与えます。

  • スタン
  • ノックバック
  • ガード不可

ハイパー・ハンマーの主な用途は、シールドキャラの処理です。

シールドを構えたサザビーやジムは「ハイパー・ハンマー → 射撃」のコンボで大破させましょう。

ハイパー・ハンマーを投擲する。

ハイパー・ハンマーが敵に直撃すると、敵に以下を与える。

  • ダメージ
  • スタン
  • ノックバック
  • ガード不可

ハイパー・ハンマーが壁や床に当たると、範囲内の敵にダメージとノックバックを与える。

ダメージ
(直撃)
400
ダメージ
(範囲)
100
クールタイム8秒

RX-78-2 ガンダムの役割

ガンダムの主な役割は、以下の2つです。

  1. 中距離から敵機のHPを削る
  2. 前線にいるシールド持ちを対処する

中距離から敵機のHPを削り、シールド持ちが来たら対処します。

HPを削った敵機の処理は、ガンダムの仕事ではありません。

敵機の侵攻やシールドを破壊するだけでも、ガンダムの仕事としては十分です。

RX-78-2 ガンダムの立ち回り

ガンダムの立ち回りは、以下の2通りです。

  1. 中距離から敵機のHPを削る
  2. スーパー・ナパームでポイントを制圧する

中距離から敵機のHPを削る

ビーム・ライフルを持つガンダムは、中距離から敵機のHPを削ることに専念します。

瀕死に追い込んだ敵機の処理は、味方のフランカーに任せましょう。

機動力が低いガンダムは、キルを取ることよりも生き残ることが優先です。

ガンダム・シールドがあるとはいえ、ガンダムの素の機動力では敵機を振り切れません。

キルを取ることに固執せず、敵機のHPを削ることだけを考えましょう。

スーパー・ナパームでポイントを制圧する

Gマニューバが溜まったガンダムには、スーパー・ナパームによるポイントの制圧が求められます。

範囲内の敵機を一掃できるスーパー・ナパームは、ポイント突入時の要です。

防衛側におけるスーパー・ナパームは、敵機の足止めにも使います。

狭い道にスーパー・ナパームを焚かれると、攻撃側は突入できません。

特に、攻撃側が必ず通る「チョークポイント」の防衛は、スーパー・ナパームの使い所です。

チョークポイントとは、ポイントへアクセスするうえで、ルート取りや陣形が限定されてしまう地形。チョークポイントを通過する攻撃側は、密集した状態で通らなければならない。

チョークポイントに火力を集中させることで、防衛側はリスクを抑えながら戦闘を有利に進められる。

参考:OW学入門「チョークポイント防衛の理想形」(note clank)

制圧力の高いスーパー・ナパームは、無駄遣いせずに使い所を見極めましょう。

JIN

JIN

こじらせデバイスマニア。
FPSとアクションが好き。
ゲーミングPC初心者に向けたPCの解説、ゲーミングデバイスの解説・レビュー、ハマっているゲームの攻略を発信中。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事