リニューアルにともない、表示が崩れております。

【原神】魈のビルド解説|おすすめの武器や聖遺物、チーム構成を紹介

原神 魈 ビルド解説
  • URLをコピーしました!

魈のビルドやチーム構成について解説します。

ぜひ、育成や高難度コンテンツ攻略にお役立てください。

もくじ

魈の天賦やステータス

はじめに、魈のビルドを語るうえで重要な以下の3つを解説します。

  1. ステータス
  2. 命ノ星座
  3. 天賦

魈のステータス

キャラレベル基礎HP基礎攻撃力基礎防御力突破ボーナス
(会心率)
Lv.199127620%
Lv.202572711610%
Lv.4051201403210%
Lv.5065861814134.8%
Lv.6082622275199.6%
Lv.7097442676129.6%
Lv.801123630870514.4%
Lv.80+1184032574319.2%
Lv.901273634979919.2%

魈のレベルは、90まで上げる優先度が高いです。

風元素の拡散反応は、ダメージ計算の際に自身のレベルも参照します。

リソースに余裕があるなら、魈のレベルは90まで上げておきましょう。

魈の命ノ星座

  • 第1重「壊劫・三界破壊」
  • 第2重「空劫・虚空開敷の変」
  • 第3重「降魔・憤怒の相」
  • 第4重「神通・諸苦滅尽」
  • 第5重「成劫・無明増長」
  • 第6重「降魔・護法夜叉」

魈の命ノ星座には、強力な効果が揃っています。

しかし、無微課金ユーザーが貴重な原石を投じてまで凸を狙う優先度は低いです。

特に理由がないなら、魈の命ノ星座は0凸で止めておきましょう。

第1重「壊劫・三界破壊」

元素スキル「風輪両立」の使用可能回数+1。

第2重「空劫・虚空開敷の変」

フィールド上にいない時、魈自身の元素チャージ効率+25%。

第3重「降魔・憤怒の相」

元素スキル「風輪両立」のスキルLv.+3。最大Lv.15まで。

第4重「神通・諸苦滅尽」

魈のHPが50%未満の時、防御力+100%。

第5重「成劫・無明増長」

元素爆発「靖妖儺舞」のスキルLv.+3。最大Lv.15まで。

第6重「降魔・護法夜叉」

元素爆発「靖妖儺舞」状態の時、落下攻撃が2体以上の敵に命中すると、元素スキル「風輪両立」の使用回数+1。

その後の1秒間以内は、クールタイム関係なく風輪両立を発動できる。

魈の天賦

  • 通常攻撃「微塵突進」
  • 元素スキル「風輪両立」
  • 元素爆発「靖妖儺舞」
  • 固有天賦「降魔・平妖大聖」
  • 固有天賦「壊劫・国土砕き」
  • 固有天賦「神通・空中自在法」

知恵の冠を捧げる優先度については、こちらの記事をご覧ください。

通常攻撃「微塵突進」

通常攻撃「微塵突進」は、魈の主なダメージ源です。

通常攻撃の天賦レベルは、可能な限り上げましょう。

Lv.9からLv.10の伸びが悪いため、知恵の冠を使う優先度は低いです。

通常攻撃

槍による最大6段の連続攻撃を行う。

重撃

一定のスタミナを消費し、斬り上げ攻撃を発動する。

落下攻撃

空中から落下し地面に衝撃を与える。経路上の敵を攻撃し、落下時に範囲ダメージを与える。

魈が落下攻撃を行う時、落下ダメージを受けない。

レベルダメージ
(1段)
ダメージ
(2段)
ダメージ
(3段)
ダメージ
(4段)
ダメージ
(5段)
ダメージ
(6段)
スタミナ消費
(重撃)
ダメージ
(重撃)
ダメージ
(落下期間)
ダメージ
(低空落下攻撃)
ダメージ
(高空落下攻撃)
Lv.127.5%+27.5%56.9%68.6%37.7%+37.7%71.5%95.8%25121%82%164%204%
Lv.229.4%+29.4%60.8%73.2%40.2%+40.2%76.4%102.4%25129%88%177%221%
Lv.331.3%+31.3%64.7%77.9%42.8%+42.8%81.3%108.9%25138%95%190%238%
Lv.433.8%+33.8%69.9%84.1%46.2%+46.2%87.8%117.6%25149%105%209%261%
Lv.535.7%+35.7%73.8%88.8%48.8%+48.8%92.7%124.1%25157%111%223%278%
Lv.637.9%+37.9%78.3%94.3%51.8%+51.8%98.4%131.8%25166%119%238%297%
Lv.740.7%+40.7%84.1%101.3%55.6%+55.6%105.7%141.6%25179%129%259%323%
Lv.843.5%+43.5%89.9%108.3%59.5%+59.5%113.0%151.4%25191%140%280%349%
Lv.946.3%+46.3%95.8%115.3%63.3%+63.3%120.3%161.2%25204%150%301%375%
Lv.1049.1%+49.1%101.6%122.3%67.2%+67.2%127.6%171.0%25216%162%323%404%
Lv.1152.0%+52.0%107.4%129.3%71.0%+71.0%135.0%180.8%25228%173%346%433%

元素スキル「風輪両立」

元素スキル「風輪両立」は、魈のダメージ源です。

元素スキルの天賦レベルは、可能な限り上げましょう。

Lv.9からLv.10の伸びが悪いため、知恵の冠を使う優先度は低いです。

疾速突進し、経路上の敵に風元素ダメージを与える。

空中での発動が可能。

初期使用可能回数2回。

レベルダメージ
(スキル)
クールタイム
Lv.1253%10秒
Lv.2272%10秒
Lv.3291%10秒
Lv.4316%10秒
Lv.5335%10秒
Lv.6354%10秒
Lv.7379%10秒
Lv.8404%10秒
Lv.9430%10秒
Lv.10455%10秒
Lv.11480%10秒
Lv.12506%10秒
Lv.13537%10秒

元素爆発「靖妖儺舞」

元素爆発「靖妖儺舞」は、魈の主なダメージ源です。

元素爆発の天賦レベルは、可能な限り上げましょう。

Lv.9からLv.10の伸びが悪いため、知恵の冠を使う優先度は低いです。

数千年前に妖魔たちに恐れられた夜叉の儺面を見せる。

夜叉の儺面

・魈のジャンプ力が大幅にアップする。
・攻撃範囲が広がり、与えるダメージが上昇する。
・攻撃ダメージは風元素ダメージとなり、元素付与によって他の元素に変化することはない。

この状態の魈は、HPが持続的に減少する。

この効果は魈が退場する時に解除される。

レベルダメージ上昇HP減少継続時間クールタイム元素エネルギー
Lv.158.5%3.0%現在HP/秒15秒18秒70
Lv.262.0%3.0%現在HP/秒15秒18秒70
Lv.365.5%3.0%現在HP/秒15秒18秒70
Lv.470.0%2.5%現在HP/秒15秒18秒70
Lv.573.5%2.5%現在HP/秒15秒18秒70
Lv.677.0%2.5%現在HP/秒15秒18秒70
Lv.781.6%2.0%現在HP/秒15秒18秒70
Lv.886.1%2.0%現在HP/秒15秒18秒70
Lv.990.7%2.0%現在HP/秒15秒18秒70
Lv.1095.2%2.0%現在HP/秒15秒18秒70
Lv.1199.8%2.0%現在HP/秒15秒18秒70
Lv.12104.3%2.0%現在HP/秒15秒18秒70
Lv.13108.9%2.0%現在HP/秒15秒18秒70

固有天賦

  • 固有天賦「降魔・平妖大聖」
  • 固有天賦「壊劫・国土砕き」
  • 固有天賦「神通・空中自在法」
固有天賦「降魔・平妖大聖」

元素爆発「靖妖儺舞」の「夜叉の儺面」状態のとき、魈の与える全ダメージ+5%。また、スキル継続中、3秒毎に与える全ダメージがさらに+5%。最大25%まで。

固有天賦「壊劫・国土砕き」

元素スキル「風輪両立」を発動した後の7秒間、風輪両立によるダメージ+15%。

継続時間7秒、最大3重まで、重複で発動すると継続時間がリセットされる。

固有天賦「神通・空中自在法」

チーム内の自身のキャラクター全員が登りに消費するスタミナ-20%。

同じ効果を持つ固有天賦との重ね掛け不可。

魈のビルド

魈の運用は、メインアタッカービルドをおすすめします。

魈のメインアタッカービルドは、元素爆発で自身を強化し、落下攻撃で風元素ダメージを与えるビルドです。

魈の落下攻撃は攻撃範囲が広く、集団戦では無類の殲滅力を発揮します。

落下攻撃を強化する閑雲(★5)の実装により、今まで以上にダメージを最大化できるようになりました。

魈におすすめの武器

魈におすすめの武器は、天空紀行で入手できる死闘の槍(★4)です。

死闘の槍は、メインアタッカーの魈に欠かせない会心系のステータスを持っています。

落下攻撃を強化できる手段は限られているため、会心率と会心ダメージはできるだけ増やしましょう。

おすすめから除外している武器の一覧

当サイトではビルドの再現性を高めるため、入手方法が限定祈願または期間限定イベントに限られた武器をおすすめから除外しています。該当する武器は、下記の一覧をご確認ください。

片手剣
  • 斬山の刃(★5)
  • 磐岩結緑(★5)
  • 蒼古なる自由への誓い
  • 霧切の廻光(★5)
  • 波乱月白経津(★5)
  • 聖顕の鍵(★5)
  • 萃光の裁葉(★5)
  • 静水流転の輝き(★5)
  • 有楽御簾切(★5)
  • ダークアレイの閃光(★4)
  • 腐植の剣(★4)
  • シナバースピンドル(★4)
  • サイフォスの月明かり(★4)
  • 東花坊時雨(★4)
  • 船渠剣(★4)
両手剣
  • 無工の剣(★5)
  • 松韻の響く頃(★5)
  • 赤角石塵滅砕(★5)
  • 葦海の標(★5)
  • 裁断(★5)
  • 千岩古剣(★4)
  • 銜玉の海皇(★4)
  • 惡王丸(★4)
  • マカイラの水色(★4)
  • 鉄彩の花(★4)
  • 携帯型チェーンソー(★4)
  • 「スーパーアルティメット覇王魔剣」(★4)
長柄武器
  • 破天の槍(★5)
  • 護摩の杖(★5)
  • 草薙の稲光(★5)
  • 息災(★5)
  • 赤砂の杖(★5)
  • 赤月のシルエット(★5)
  • 千岩長槍(★4)
  • 斬波のひれ長(★4)
  • 風信の矛(★4)
  • プロスペクタードリル(★4)
  • 砂中の賢者達の問答(★4)
法器
  • 浮世の錠(★5)
  • 不滅の月華(★5)
  • 神楽の真意(★5)
  • 千夜に浮かぶ夢(★5)
  • トゥライトゥーラの記憶(★5)
  • 碧落の瓏(★5)
  • 久遠流転の大典(★5)
  • 凛流の監視者(★5)
  • 鶴鳴の余韻(★5)
  • ダークアレイの酒と詩(★4)
  • ドドコの物語(★4)
  • 誓いの明瞳(★4)
  • 彷徨える星(★4)
  • 果てなき紺碧の唄(★4)
  • 終焉を嘆く詩(★5)
  • 飛雷の鳴弦(★5)
  • 冬極の白星(★5)
  • 若水(★5)
  • 狩人の道(★5)
  • 始まりの大魔術(★5)
  • ダークアレイの狩人(★4)
  • 風花の頌歌(★4)
  • 幽夜のワルツ(★4)
  • 曚雲の月(★4)
  • 落霞(★4)
  • トキの嘴(★4)
  • レンジゲージ(★4)

死闘の槍(★4)

死闘の槍
入手方法

天空紀行(シーズンパス)

レベル攻撃力会心率
Lv.1418.0%
Lv.209914.1%
Lv.4018420.6%
Lv.5023823.8%
Lv.6029327.1%
Lv.7034730.3%
Lv.8040133.5%
Lv.9045436.8%
剣闘士

近くに敵が2人以上いるとき、攻撃力+X%、防御力+X%。近くに敵が2人未満のとき、攻撃力+Y%。

ランク2人以上 X2人未満 Y
116%24%
220%30%
324%36%
428%42%
532%48%

魈におすすめの聖遺物

魈におすすめの聖遺物は、辰砂往生録4セットです。

辰砂往生録は、2セット効果と4セット効果で魈の攻撃力を66%も増やすことができます。

魈は自力でHPを減らせるため、辰砂往生録の4セット効果と相性抜群です。

Ver.4.0からは錬金台の廻聖でも入手できるようになり、辰砂往生録を厳選するハードルは下がりました。

辰砂往生録4セット

辰砂往生録
2セット効果

攻撃力+18%。

4セット効果

元素爆発を発動すると、継続時間16秒の「潜光」効果が発動する。

「潜光」効果:攻撃力+8%、キャラクターがHPを失うたびに攻撃力がさらに10%アップする。HPの損失による攻撃力アップ効果は0.8秒毎に1回のみ発動でき、最大4回まで重ね掛けできる。

「潜光」効果はキャラクターが戦闘不能、または退場するときに解除される。「潜光」効果の継続中に再び元素爆発を発動すると、既存の「潜光」効果が先にクリアされる。

メインステータス

部位メインステータス
時の砂攻撃力%
空の杯風元素ダメージバフ
理の冠会心率 or 会心ダメージ

サブステータス

優先順位サブステータス
1元素チャージ効率
2会心系
3攻撃力%

クールタイム毎に元素爆発を発動すると仮定

西風武器の元素粒子は、1回につき元素チャージ効率を約10%軽減

チーム構成元素チャージ効率
閑雲&ファルザン(6凸)120%
スクロース130%
リネット130%
ファルザン(6凸)130%
ファルザン140%
ジン140%
早柚140%
閑雲140%
旅人(風元素)150%

Xiao Guide

KQM

魈の立ち回り

魈の立ち回りは、以下の2つです。

  1. 元素爆発で自身を強化し、落下攻撃を連打する
  2. 元素スキルを命中させ、風元素粒子を生成する

元素爆発で自身を強化し、落下攻撃を連打する

魈の元素爆発「靖妖儺舞」は、HPと引き換えに自身を強化する「夜叉の儺面」状態が特徴です。

「夜叉の儺面」状態の魈は、ジャンプ力と与えるダメージがアップし、攻撃に風元素が付与されます。

「ジャンプ力がアップする」という特性を活かし、落下攻撃で風元素ダメージを与えましょう。

「夜叉の儺面」状態の継続中は攻撃範囲も広がるため、集団戦で無類の殲滅力を発揮します。

「夜叉の儺面」状態で失ったHPは、閑雲やジン、ベネットなどのヒーラーで回復してください。

元素スキルを命中させ、風元素粒子を生成する

前述の通り、魈の火力は元素爆発「靖妖儺舞」に依存しています。

元素スキル「風輪両立」を命中させて風元素粒子を生成し、元素エネルギーを回復しましょう。

「夜叉の儺面」状態では風元素粒子を生成できないため「風輪両立」は「靖妖儺舞」の前に発動してください。

魈のチーム構成

高難度コンテンツ「深境螺旋」の攻略に使えるチーム構成を紹介します。

  • 魈+ファルザン+香菱+ベネット
  • 魈+閑雲+ファルザン+フリーナ

この記事で紹介するチーム構成は、あくまでも一例です。原神のチーム構成に正解はありません。手持ちのキャラクターに合わせてカスタマイズしてください。追加キャラクターによってチーム構成が変わる可能性があります。

魈+ファルザン+香菱+ベネット

上記は、香菱の元素爆発で炎元素を付着させ、魈の落下攻撃で拡散反応を起こすチーム構成です。

ファルザンは魈の風元素ダメージを最大化でき、風元素粒子を供給して元素エネルギーも回復してくれます。

ベネットは香菱に炎元素粒子を供給し、元素爆発で魈のHPを回復できる優秀なサポーターです。

魈+閑雲+ファルザン+フリーナ

上記は、フリーナの元素スキルで水元素を付着させ、魈の落下攻撃で拡散反応を起こすチーム構成です。

閑雲、ファルザン、フリーナの3人で魈の風元素ダメージを最大化することに焦点を当てています。

フリーナの元素スキルはチーム全員のHPを消費するため、閑雲の元素爆発でHPを回復しましょう。

閑雲の元素爆発には、HP回復に加えて落下攻撃のダメージをアップさせる効果も備わっています。

閑雲の実装により、今まで以上に落下攻撃ダメージを最大化できるようになりました。

原神 魈 ビルド解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ