【原神】スクロースのビルド解説|おすすめの武器や聖遺物、チーム構成を紹介

7 min
原神 スクロース ビルド解説

スクロースのビルドやチーム構成について解説します。

ぜひ、育成や高難度コンテンツ攻略にお役立てください。

スクロースの概要

はじめに、スクロースのビルドを語る上で重要な以下の3つを解説します。

  1. ステータス
  2. 命ノ星座
  3. 天賦

スクロースのステータス

レベル基礎HP基礎攻撃力基礎防御力突破ボーナス
(風元素ダメージ)
Lv.177514590%
Lv.201991361510%
Lv.403850712930%
Lv.504901903736.0%
Lv.60609011146312.0%
Lv.70714113154312.0%
Lv.80819215162318.0%
Lv.80+860415865424.0%
Lv.90924317070324.0%

スクロースのレベルは、90まで上げる優先度が高いです。

風元素キャラクターが起こす拡散反応は、ダメージ計算で自身のレベルを参照します。

リソースに余裕があるなら、スクロースのレベルは90まで上げましょう。

スクロースの命ノ星座

  • 第1重「積み上げ真空域」
  • 第2重「不羈型ベト」
  • 第3重「ゼロミス少女」
  • 第4重「錬金の偏執」
  • 第5重「真面目な普通瓶」
  • 第6重「混合熵増論」

スクロースの命ノ星座は、第2重「不羈型ベト」と第6重「混合熵増論」が強力です。

第2重「不羈型ベト」は、元素爆発の継続時間を延ばして使い勝手を向上させます。

第6重「混合熵増論」は、元素爆発の元素変化を基にダメージバフを与えるサポート効果です。

原石やスターライトに余裕があるなら、スクロースの凸を狙ってみましょう。

第1重「積み上げ真空域」

元素スキル「風霊作成・六三〇八」の発動可能回数+1。

第2重「不羈型ベト」

元素爆発「禁・風霊作成・七五同構弐型」のスキル継続時間+2秒。

第3重「ゼロミス少女」

元素スキル「風霊作成・六三〇八」のスキルLv.+3。

第4重「錬金の偏執」

スクロースの通常攻撃または重撃が敵に累計7回命中すると、元素スキル「風霊作成・六三〇八」のクールタイムがランダムに1 ~ 7秒減少する。

0.1秒毎に1回のみカウント可能。

第5重「真面目な普通瓶」

元素爆発「禁・風霊作成・七五同構弐型」のスキルLv.+3。

第6重「混合熵増論」

元素爆発「禁・風霊作成・七五同構弐型」に元素変化があった場合、スキル継続中にチーム全員の該当元素ダメージ+20%。

スクロースの天賦

  • 通常攻撃「簡式風霊作成」
  • 元素スキル「風霊作成・六三〇八」
  • 元素爆発「禁・風霊作成・七五同構弐型」
  • 固有天賦「触媒置換術」
  • 固有天賦「小さな恵風」
  • 固有天賦「不安定な発見」

知恵の冠を捧げる優先順位については、こちらの記事をご覧ください。

通常攻撃「簡式風霊作成」

スクロースは通常攻撃をほとんど使いません。

特に理由がないなら、通常攻撃「簡式風霊作成」はLv.1で止めておきましょう。

通常攻撃

最高4段の連続攻撃、風ダメージを与える。

重撃

一定のスタミナを消費し、短い詠唱した後、敵に風範囲ダメージを与える。

落下攻撃

風霊の力を凝集し、空中から落下し地面に衝撃を与える。経路上の敵を攻撃し、落下時に風範囲ダメージを与える。

レベルダメージ
(1段)
ダメージ
(2段)
ダメージ
(3段)
ダメージ
(4段)
ダメージ
(重撃)
スタミナ消費
(重撃)
ダメージ
(落下期間)
ダメージ
(低空落下攻撃)
ダメージ
(高空落下攻撃)
Lv.133.5%30.6%38.4%47.9%120%50.056.8%114%142%
Lv.236.0%32.9%41.3%51.5%129%50.061.5%123%153%
Lv.338.5%35.2%44.2%55.1%138%50.066.1%132%165%
Lv.441.8%38.3%48.1%59.9%150%50.072.7%145%182%
Lv.544.3%40.6%50.9%63.5%159%50.077.3%155%193%
Lv.646.8%42.9%53.8%67.1%168%50.082.6%165%206%
Lv.750.2%45.9%57.7%71.9%180%50.089.9%180%224%
Lv.853.5%49.0%61.5%76.6%192%50.097.1%194%243%
Lv.956.9%52.0%65.4%81.0%204%50.0104.4%209%261%
Lv.1060.2%55.1%69.2%86.0%216%50.0112.3%225%281%
Lv.1163.6%58.2%73.1%91.0%228%50.0120.3%240%300%

元素スキル「風霊作成・六三〇八」

元素スキル「風霊作成・六三〇八」は、スクロースのダメージ源です。

元素スキルの天賦レベルは、可能な限り上げましょう。

Lv.9からLv.10の伸びが悪いため、知恵の冠を使う優先度は低いです。

小型風霊を召喚し、敵と物体を風霊の位置に吸い寄せ、範囲内の敵をノックバックし、風ダメージを与える。

レベルダメージ
(スキル)
クールタイム
Lv.1211%15.0秒
Lv.2227%15.0秒
Lv.3243%15.0秒
Lv.4264%15.0秒
Lv.5280%15.0秒
Lv.6296%15.0秒
Lv.7317%15.0秒
Lv.8338%15.0秒
Lv.9359%15.0秒
Lv.10380%15.0秒
Lv.11401%15.0秒
Lv.12422%15.0秒
Lv.13449%15.0秒

元素爆発「禁・風霊作成・七五同構弐型」

元素爆発「禁・風霊作成・七五同構弐型」は、スクロースの主なダメージ源です。

元素爆発の天賦レベルは、可能な限り上げましょう。

Lv.9からLv.10の伸びが良いため、知恵の冠を使う優先度は高いです。

スクロースが不安定なフラスコを投げ出し、大型風霊を生成する。

風霊が存在している間に、継続的に付近の敵と物体を吸い寄せ、ノックバックし、風ダメージを与え続ける。

元素変化

風霊がスキル継続中に水元素/炎元素/氷元素/雷元素に接触すると、接触した元素属性を獲得し、該当元素の付加ダメージを追加で与える。

元素変化はスキル継続中に1回のみ発生する。

レベルダメージ
(継続)
ダメージ
(付加元素)
継続時間クールタイム元素エネルギー
Lv.1148%44.0%6.0秒20.0秒80
Lv.2159%47.3%6.0秒20.0秒80
Lv.3170%50.6%6.0秒20.0秒80
Lv.4185%55.0%6.0秒20.0秒80
Lv.5196%58.3%6.0秒20.0秒80
Lv.6207%61.6%6.0秒20.0秒80
Lv.7222%66.0%6.0秒20.0秒80
Lv.8237%70.4%6.0秒20.0秒80
Lv.9252%74.8%6.0秒20.0秒80
Lv.10266%79.2%6.0秒20.0秒80
Lv.11281%83.6%6.0秒20.0秒80
Lv.12296%88.0%6.0秒20.0秒80
Lv.13315%93.5%6.0秒20.0秒80

固有天賦

  • 固有天賦「触媒置換術」
  • 固有天賦「小さな恵風」
  • 固有天賦「不安定な発見」
固有天賦「触媒置換術」

スクロースが拡散反応を起こしたとき、該当元素のチームメンバー全員(スクロース自身を除く)の元素熟知+50、継続時間8秒。

固有天賦「小さな恵風」

元素スキル「風霊作成・六三〇八」または元素爆発「禁・風霊作成・七五同構弐型」が敵に命中したとき、スクロースの元素熟知の20%を基準に、チーム全員(スクロース自身を除く)の元素熟知を強化する、継続時間8秒。

固有天賦「不安定な発見」

キャラクターと武器の育成素材を合成する時、10%の確率でアイテムを2倍獲得する。

スクロースのビルド

スクロースの運用は、サポートビルドをおすすめします。

スクロースのサポートビルドは、固有天賦の効果で味方に元素熟知バフを与えるビルドです。

拡散反応を主体に戦うため、聖遺物「翠緑の影」の4セット効果で敵の元素耐性を下げることもできます。

命ノ星座 第6重では元素ダメージバフも追加され、★4キャラクターの中でも高いサポート性能を誇ります。

元素熟知バフを持ったキャラクターは珍しく、育てておく価値が高いキャラクターのひとりです。

スクロースにおすすめの武器

スクロースにおすすめの武器は、祭礼の断片(★4)です。

元素スキルのクールタイムをリセットする祭礼の断片は、元素爆発の回転率を上げることができます。

祭礼の断片は元素熟知のステータスを持っており、拡散反応のダメージや固有天賦のバフに貢献してくれる点もありがたいです。

祭礼の断片(★4)

祭礼の断片
入手方法
  • 通常祈願(ガチャ)
  • イベント祈願(限定ガチャ)
レベル基礎攻撃力元素熟知
Lv.14148
Lv.209985
Lv.40184124
Lv.50238143
Lv.60293162
Lv.70347182
Lv.80401201
Lv.90454221
落ち着き

元素スキルが敵にダメージを与えた時、X%の確率で該当スキルのクールタイムをリセットする。Y秒毎に1回のみ発動する。

ランク発動率 X発動間隔 Y
140%30秒
250%26秒
360%22秒
470%19秒
580%16秒

スクロースにおすすめの聖遺物

スクロースにおすすめの聖遺物は、翠緑の影4セットです。

翠緑の影は、2セット効果で風元素ダメージを強化し、4セット効果で敵の元素耐性を下げることができます。

スクロースは拡散反応を主体に戦うため、翠緑の影4セットでサポート手段を追加しましょう。

翠緑の影は錬金台の廻聖で入手できるため、厳選のハードルは高くありません。

翠緑の影4セット

翠緑の影
2セット効果

風元素ダメージ+15%。

4セット効果

拡散反応によるダメージ+60%。

拡散された元素タイプを基準に、影響を受けた敵の元素耐性-40%、継続時間10秒。

メインステータス

部位メインステータス
時の砂元素チャージ効率
空の杯元素熟知
理の冠元素熟知

クールタイム毎に元素爆発を発動すると仮定

西風武器の元素粒子は1回につき元素チャージ効率を10%軽減

元素スキル元素チャージ効率
2回180%
3回160%

Sucrose Quick Guide

KQM

サブステータス

優先度サブステータス
1元素熟知
2元素チャージ効率

クールタイム毎に元素爆発を発動すると仮定

西風武器の元素粒子は1回につき元素チャージ効率を10%軽減

元素スキル元素チャージ効率
2回180%
3回160%

Sucrose Quick Guide

KQM

スクロースの立ち回り

スクロースの立ち回りは、以下の2通りです。

  1. 元素爆発で風元素ダメージを与える
  2. 元素スキルで風元素ダメージを与える

元素爆発で風元素ダメージを与える

スクロースの元素爆発「禁・風霊作成・七五同構弐型」は、発動時に生成する大型風霊が特徴です。

大型風霊は、2秒毎に付近の敵を吸い寄せてノックバックし、風元素ダメージを与えます。

風元素ダメージを与えて拡散反応を起こし、固有天賦「触媒置換術」や聖遺物「翠緑の影」の4セット効果を起動しましょう。

固有天賦「触媒置換術」

スクロースが拡散反応を起こしたとき、該当元素のチームメンバー全員(スクロース自身を除く)の元素熟知+50、継続時間8秒。

「禁・風霊作成・七五同構弐型」が敵に命中したとき、固有天賦「小さな恵風」の効果でチーム全員(スクロースを除く)の元素熟知がアップします。

「小さな恵風」の効果は自身の元素熟知を参照するため、スクロースの元素熟知は限界まで盛ってください。

固有天賦「小さな恵風」

元素スキル「風霊作成・六三〇八」または元素爆発「禁・風霊作成・七五同構弐型」が敵に命中したとき、スクロースの元素熟知の20%を基準に、チーム全員(スクロース自身を除く)の元素熟知を強化する、継続時間8秒。

元素スキルで風元素ダメージを与える

スクロースの元素スキル「風霊作成・六三〇八」は、発動時に召喚する小型風霊が特徴です。

小型風霊は、付近の敵を吸い寄せてノックバックし、風元素ダメージを与えます。

風元素ダメージを与えて拡散反応を起こし、前述した固有天賦と聖遺物の効果を起動しましょう。

風元素粒子を生成する必要があるため「風霊作成・六三〇八」はなるべく敵に命中させてください。

スクロースのサポート性能は元素爆発に依存しており、クールタイム毎に元素爆発を発動する必要があります。

「風霊作成・六三〇八」で生成した風元素粒子を獲得し、スクロースの元素エネルギーを回復しましょう。

スクロースのチーム構成

元素熟知バフという特性上、スクロースはほとんどのチーム構成で活躍してくれます。

中でも、元素熟知の恩恵が大きい下記の元素反応を扱うチーム構成とは相性抜群です。

  • 感電反応
  • 過負荷反応
  • 草激化反応
  • 超激化反応
  • 烈開花反応
  • 超開花反応

例として、高難度コンテンツ「深境螺旋」の攻略に使えるチーム構成をいくつか紹介します。

  • スクロース+珊瑚宮心海+北斗+フィッシュル
  • スクロース+ナヒーダ+北斗+久岐忍
  • スクロース+ナヒーダ+行秋+久岐忍

この記事で紹介するチーム構成は、あくまでも一例です。原神のチーム構成に正解はありません。手持ちのキャラに合わせてカスタマイズしてください。追加キャラによってチーム構成が変わる可能性があります。

スクロース+珊瑚宮心海+北斗+フィッシュル

上記は、スクロースの元素熟知バフで感電反応を強化するチーム構成です。

珊瑚宮心海がメインアタッカーを担当し、北斗とフィッシュルがサブアタッカーを担当します。

法器キャラクターの珊瑚宮心海は中断耐性が低いため、北斗の元素爆発で足りない中断耐性を補います。

フィッシュルの枠は、立ち回りが似ている★5キャラクターの八重神子もおすすめです。

スクロース+ナヒーダ+北斗+久岐忍

上記は、スクロースの元素熟知バフで超激化反応を強化するチーム構成です。

北斗の元素爆発は複数の敵を攻撃できるため、フィッシュルよりも優先度は高くなります。

元素熟知を基に与えるダメージと回復量がアップする久岐忍は、スクロースと相性が良いヒーラーです。

スクロース+ナヒーダ+行秋+久岐忍

上記は、スクロースの元素熟知バフで超開花反応を強化するチーム構成です。

久岐忍に元素熟知バフを与えることで、超開花反応による草元素ダメージを最大化できます。

元素熟知を盛るという特性上、スクロースが雷元素を拡散させたときの超開花反応も強力です。

JIN

JIN

こじらせデバイスマニア。
FPSとアクションが好き。
ゲーミングPC初心者に向けたPCの解説、ゲーミングデバイスの解説・レビュー、ハマっているゲームの攻略を発信中。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事