リニューアルにともない、表示が崩れております。

【原神】北斗のビルド解説|おすすめの武器や聖遺物、チーム構成を紹介

原神 北斗 ビルド解説
  • URLをコピーしました!

北斗のビルドやチーム構成について解説します。

ぜひ、育成や高難度コンテンツ攻略にお役立てください。

もくじ

北斗の天賦やステータス

はじめに、北斗のビルドを語るうえで重要な以下の3つを解説します。

  1. ステータス
  2. 命ノ星座
  3. 天賦

北斗のステータス

レベル基礎HP基礎攻撃力基礎防御力突破ボーナス
(雷元素ダメージ)
Lv.1109419540%
Lv.202811481400%
Lv.405435942700%
Lv.5069191193446%
Lv.60859714842712%
Lv.701008117450112%
Lv.801156520057518%
Lv.80+1214621060324%
Lv.901305022564824%

北斗のレベルは、90まで上げる優先度が高いです。

雷元素に関連した元素反応のダメージは、自身のレベルに依存します。

リソースに余裕があるなら、北斗のレベルは90まで上げておきましょう。

北斗の命ノ星座

  • 第1重「四方に沈む魚龍」
  • 第2重「沸き上がる雷」
  • 第3重「雷引きの潮」
  • 第4重「星に導かれた岸線」
  • 第5重「白波に映る霞光」
  • 第6重「北斗の祓い」

北斗の命ノ星座は、第2重「沸き上がる雷」と第6重「北斗の祓い」が強力です。

第2重「沸き上がる雷」は、元素爆発の攻撃回数が増え、ダメージの総倍率が上がります。

第6重「北斗の祓い」は、敵の雷元素耐性-15%と地味な効果ですが、継続時間の長さが特徴です。

原石やスターライトに余裕があるなら、北斗の2凸と6凸を狙ってみましょう。

第1重「四方に沈む魚龍」

元素爆発「雷斫り」を発動したとき、下記の効果が発動する。

・ダメージ吸収量がHP上限の16%に値するシールドを生成する、持続時間15秒。

・このシールドは雷元素ダメージに対して250%の吸収効果がある。

第2重「沸き上がる雷」

元素爆発「雷斫り」の稲妻が2体の敵を追加で攻撃可能になる。

第3重「雷引きの潮」

元素スキル「浪追い」のスキルLv.+3。最大Lv.15まで。

第4重「星に導かれた岸線」

攻撃を受けた後の10秒間、北斗の通常攻撃に追加で20%の雷元素ダメージが付与される。

第5重「白波に映る霞光」

元素爆発「雷斫り」のスキルLv.+3。最大Lv.15まで。

第6重「北斗の祓い」

元素爆発「雷斫り」の継続中、周囲の敵の雷元素耐性-15%。

北斗の天賦

  • 通常攻撃「征浪」
  • 元素スキル「浪追い」
  • 元素爆発「雷斫り」
  • 固有天賦「完全なる霊光」
  • 固有天賦「満天の霹靂」
  • 固有天賦「怒濤踏み」

知恵の冠を捧げる優先度については、こちらの記事をご覧ください。

通常攻撃「征浪」

北斗は、通常攻撃をほとんど使いません。

特に理由がないなら、通常攻撃のレベルは1で止めておきましょう。

通常攻撃

最大5段の連続攻撃を行う。

重撃

持続的にスタミナを消費し、素早く連続攻撃を発動する。

重撃が終了した時に、更に強力な攻撃を1回放つ。

落下攻撃

空中から落下し地面に衝撃を与える。

経路上の敵を攻撃し、落下時に範囲ダメージを与える。

レベルダメージ
(1段)
ダメージ
(2段)
ダメージ
(3段)
ダメージ
(4段)
ダメージ
(5段)
スタミナ消費
(重撃)
継続時間
(最大)
ダメージ
(連続重撃)
ダメージ
(重撃終了)
ダメージ
(落下期間)
ダメージ
(低空落下攻撃)
ダメージ
(高空落下攻撃)
Lv.171.1%70.9%88.3%86.5%112%毎秒40.05.0秒56.2%102%74.6%149%186%
Lv.276.9%76.6%95.5%93.6%121%毎秒40.05.0秒60.8%110%80.7%161%201%
Lv.382.7%82.4%103.0%101.0%130%毎秒40.05.0秒65.4%118%86.7%173%217%
Lv.491.0%90.6%113.0%111.0%143%毎秒40.05.0秒71.9%130%95.4%191%238%
Lv.596.8%96.4%120.0%118.0%153%毎秒40.05.0秒76.5%139%101.0%203%253%
Lv.6103.0%103.0%128.0%126.0%163%毎秒40.05.0秒81.8%148%108.4%217%271%
Lv.7112.0%112.0%140.0%137.0%177%毎秒40.05.0秒88.9%161%118.0%236%295%
Lv.8122.0%121.0%151.0%148.0%192%毎秒40.05.0秒96.1%174%127.0%255%318%
Lv.9131.0%130.0%162.0%159.0%206%毎秒40.05.0秒103.0%187%137.0%274%342%
Lv.10141.0%140.0%175.0%171.0%222%毎秒40.05.0秒111.0%201%147.4%295%368%
Lv.11152.0%151.0%189.0%185.0%240%毎秒40.05.0秒120.0%218%157.8%316%394%

元素スキル「浪追い」

元素スキル「浪追い」は、北斗のダメージ源です。

元素スキルの天賦レベルは、可能な限り上げましょう。

レベル9 → 10の伸びが悪いため、知恵の冠を使う優先度は低いです。

心配することはない。彼女や彼女の仲間に手を出すものがいた場合、彼女は雷と大剣で十倍返しにする。

短押し

雷の力を凝集させ、大剣を前方に振り、雷元素ダメージを与える。

長押し

武器をシールドとして使う、ダメージ吸収量は北斗のHP上限によって決まる。

元素スキルボタンを話す、またはスキル継続時間の終了時、大剣を振り回して攻撃を行い、雷元素ダメージを与える。

スキル期間中に受けた攻撃の回数により、与えるダメージを最大2回までアップさせる。

シールドには下記の効果がある。

・雷元素ダメージに対して250%の吸収効果がある。

・スキル発動時、北斗に雷元素付着効果を付与する。

レベルシールド吸収量ダメージ
(基礎)
ダメージ
(被撃時)
クールタイム
Lv.114.4%HP上限+1386122%160%7.5秒
Lv.215.5%HP上限+1525131%172%7.5秒
Lv.316.6%HP上限+1675140%184%7.5秒
Lv.418.0%HP上限+1837152%200%7.5秒
Lv.519.1%HP上限+2010161%212%7.5秒
Lv.620.2%HP上限+2195170%224%7.5秒
Lv.721.6%HP上限+2392182%240%7.5秒
Lv.823.0%HP上限+2600195%256%7.5秒
Lv.924.5%HP上限+2819207%272%7.5秒
Lv.1025.9%HP上限+3050219%288%7.5秒
Lv.1127.4%HP上限+3293231%304%7.5秒
Lv.1228.8%HP上限+3547243%320%7.5秒
Lv.1330.6%HP上限+3813258%340%7.5秒

元素爆発「雷斫り」

元素爆発「雷斫り」は、北斗の主なダメージ源です。

元素爆発の天賦レベルは、可能な限り上げましょう。

レベル9 → 10の伸びが良いため、知恵の冠を使う優先度は高いです。

巨獣海山との戦いを思い出した北斗は、巨獣と雷電の力を召喚して雷獣の盾を作り、周囲の敵に雷元素ダメージを与える。

雷獣の盾

・通常攻撃または重撃が近距離の敵に命中すると、雷の力で敵の間を跳躍する稲妻を発生させ、敵に雷元素ダメージを与える。

・キャラクターの中断耐性をアップさせ、受けるダメージを軽減する。

稲妻発生の効果は1秒に1回のみ。

レベルダメージ
(スキル)
ダメージ
(稲妻)
ダメージ軽減継続時間クールタイム元素エネルギー
Lv.1122%96%20%15秒20秒80
Lv.2131%103%21%15秒20秒80
Lv.3140%110%22%15秒20秒80
Lv.4152%120%24%15秒20秒80
Lv.5161%127%25%15秒20秒80
Lv.6170%134%26%15秒20秒80
Lv.7182%144%28%15秒20秒80
Lv.8195%154%30%15秒20秒80
Lv.9207%163%32%15秒20秒80
Lv.10219%173%34%15秒20秒80
Lv.11231%182%35%15秒20秒80
Lv.12243%192%36%15秒20秒80
Lv.13258%204%37%15秒20秒80

固有天賦

  • 固有天賦「完全なる霊光」
  • 固有天賦「満天の霹靂」
  • 固有天賦「怒濤踏み」
固有天賦「完全なる霊光」

攻撃された瞬間に発動した元素スキル「浪追い」の反撃は、最大ダメージアップ効果を得る。

固有天賦「満天の霹靂」

最大ダメージアップ効果のある元素スキル「浪追い」を発動した後の10秒間、下記の効果が発動される。

・通常攻撃と重撃の攻撃速度+15%、攻撃ダメージ+15%。

・重撃に必要な時間が大幅に減少する。

固有天賦「怒濤踏み」

チーム内の自身のキャラクター全員が泳ぎに消費するスタミナ-20%。

北斗のビルド

北斗の運用は、サブアタッカービルドをおすすめします。

北斗のサブアタッカービルドは、元素爆発の稲妻を跳躍させ、雷元素ダメージを与えるビルドです。

跳躍するたびにダメージを与える稲妻は、★5キャラクター顔負けの総倍率の高さを誇ります。

元素爆発は中断耐性や被ダメ軽減を持っており、サポート性能も馬鹿にできません。

しかし、元素爆発の回転率が低いため、ステータスやチーム構成などで補いましょう。

北斗におすすめの武器

北斗におすすめの武器は、以下の3つです。

  1. 話死合い棒(★4)
  2. 雨裁(★4)
  3. 西風大剣(★4)

元素スキルの発動時に雷元素が付着する北斗は、話死合い棒の元素ダメージバフを得ることができます。

あまり出番がない雨裁は、元素熟知や水元素と相性がよい北斗にぴったりの両手剣です。

西風大剣は北斗のみで元素爆発を回せるようになり、チーム構成の幅を広げることができます。

おすすめから除外している武器の一覧

当サイトではビルドの再現性を高めるため、入手方法が限定祈願または期間限定イベントに限られた武器をおすすめから除外しています。該当する武器は、下記の一覧をご確認ください。

片手剣
  • 斬山の刃(★5)
  • 磐岩結緑(★5)
  • 蒼古なる自由への誓い
  • 霧切の廻光(★5)
  • 波乱月白経津(★5)
  • 聖顕の鍵(★5)
  • 萃光の裁葉(★5)
  • 静水流転の輝き(★5)
  • 有楽御簾切(★5)
  • ダークアレイの閃光(★4)
  • 腐植の剣(★4)
  • シナバースピンドル(★4)
  • サイフォスの月明かり(★4)
  • 東花坊時雨(★4)
  • 船渠剣(★4)
両手剣
  • 無工の剣(★5)
  • 松韻の響く頃(★5)
  • 赤角石塵滅砕(★5)
  • 葦海の標(★5)
  • 裁断(★5)
  • 千岩古剣(★4)
  • 銜玉の海皇(★4)
  • 惡王丸(★4)
  • マカイラの水色(★4)
  • 鉄彩の花(★4)
  • 携帯型チェーンソー(★4)
  • 「スーパーアルティメット覇王魔剣」(★4)
長柄武器
  • 破天の槍(★5)
  • 護摩の杖(★5)
  • 草薙の稲光(★5)
  • 息災(★5)
  • 赤砂の杖(★5)
  • 赤月のシルエット(★5)
  • 千岩長槍(★4)
  • 斬波のひれ長(★4)
  • 風信の矛(★4)
  • プロスペクタードリル(★4)
  • 砂中の賢者達の問答(★4)
法器
  • 浮世の錠(★5)
  • 不滅の月華(★5)
  • 神楽の真意(★5)
  • 千夜に浮かぶ夢(★5)
  • トゥライトゥーラの記憶(★5)
  • 碧落の瓏(★5)
  • 久遠流転の大典(★5)
  • 凛流の監視者(★5)
  • 鶴鳴の余韻(★5)
  • ダークアレイの酒と詩(★4)
  • ドドコの物語(★4)
  • 誓いの明瞳(★4)
  • 彷徨える星(★4)
  • 果てなき紺碧の唄(★4)
  • 終焉を嘆く詩(★5)
  • 飛雷の鳴弦(★5)
  • 冬極の白星(★5)
  • 若水(★5)
  • 狩人の道(★5)
  • 始まりの大魔術(★5)
  • ダークアレイの狩人(★4)
  • 風花の頌歌(★4)
  • 幽夜のワルツ(★4)
  • 曚雲の月(★4)
  • 落霞(★4)
  • トキの嘴(★4)
  • レンジゲージ(★4)

話死合い棒(★4)

話死合い棒
入手方法

天空紀行(シーズンパス)

レベル攻撃力会心率
Lv.1444.0%
Lv.201197.1%
Lv.4022610.3%
Lv.5029311.9%
Lv.6036113.5%
Lv.7042915.1%
Lv.8049716.8%
Lv.9056518.4%
口八丁

炎元素を付着させられた後の15秒間、攻撃力+X%、12秒毎に1回のみ発動可能。

水元素、氷元素、雷元素または草元素を付着させられた後の15秒間、全元素ダメージ+Y%、12秒毎に1回のみ発動可能。

ランク攻撃力 X全元素 Y
116%12%
220%15%
324%18%
428%21%
532%24%

雨裁(★4)

雨裁
入手方法
  • 通常祈願(ガチャ)
  • イベント祈願(限定ガチャ)
レベル攻撃力元素熟知
Lv.14236
Lv.2010964
Lv.4020593
Lv.50266107
Lv.60327122
Lv.70388136
Lv.80449151
Lv.90510165
水と雷の破滅

水元素または雷元素の影響を受けた敵に対するダメージ+X%。

ランクバフ X
120%
224%
328%
432%
536%

西風大剣(★4)

西風大剣
入手方法
  • 通常祈願(ガチャ)
  • イベント祈願(限定ガチャ)
レベル攻撃力元素チャージ効率
Lv.14113.3%
Lv.209923.6%
Lv.4018434.3%
Lv.5023839.7%
Lv.6029345.1%
Lv.7034750.5%
Lv.8040155.9%
Lv.9045461.3%
追い風が吹く

会心攻撃をしたとき、X%の確率で少量の元素粒子を生成し、元素エネルギーを6回復する。Y秒毎に1回のみ発動可能。

ランク発動確率 X発動間隔 Y
160%12秒
270%10.5秒
380%9秒
490%7.5秒
5100%6秒

北斗におすすめの聖遺物

北斗におすすめの聖遺物は、絶縁の旗印4セットです。

絶縁の旗印4セットは、元素爆発の回転率とダメージを同時に強化することができます。

絶縁の旗印は錬金台の廻聖でも入手できるようになり、ver.4.0以降は厳選の効率も上がりました。

必要な要素を兼ね備えた絶縁の旗印4セットは、北斗にとってこの上ない選択肢です。

絶縁の旗印4セット

絶縁の旗印
2セット効果

元素チャージ効率+20%。

4セット効果

元素チャージ効率の25%を基準に、元素爆発のダメージがアップする。この方式でアップできるダメージは最大75%まで。

メインステータス

部位メインステータス
時の砂元素チャージ効率 or 元素熟知
空の杯雷元素ダメージバフ
理の冠会心率 or 会心ダメージ

クールタイム毎に元素爆発を発動すると仮定

元素スキルの発動回数は1回と仮定

チーム構成元素スキル
(長押し)
元素スキル
(短押し)
北斗のみ240%290%
フィッシュル150%170%
八重神子160%180%
刻晴180%210%
刻晴
(雷のような怒り4セット)
140%160%
レザー150%170%
久岐忍
(命ノ星座 第4重)
160%190%

サブステータス

優先順位サブステータス
1会心系
2元素熟知
3元素チャージ効率

クールタイム毎に元素爆発を発動すると仮定

クールタイム毎に元素スキルを発動すると仮定

チーム構成元素スキル
(長押し)
元素スキル
(短押し)
北斗のみ210%270%
フィッシュル140%150%
八重神子150%170%
刻晴160%200%
刻晴
(雷のような怒り4セット)
130%150%
レザー140%160%
久岐忍
(命ノ星座 第4重)
150%170%

北斗の立ち回り

北斗の立ち回りは、以下の2通りです。

  1. 元素爆発で雷元素ダメージを与える
  2. 元素スキルで元素粒子を回収する

元素爆発で雷元素ダメージを与え続ける

北斗の元素爆発「雷斫り」は、敵の間を跳躍して雷元素ダメージを与える稲妻が特徴です。

跳躍する稲妻は、通常攻撃または重撃が近距離の敵に命中したときに発生します。

跳躍する稲妻の付着性能を活かし、雷元素に関連した元素反応の起点を作りましょう。

跳躍するたびにダメージを与える稲妻は、★5キャラクター顔負けの総倍率の高さを誇ります。

雷電将軍の「夢想の一心」は通常攻撃と重撃に含まれないため、チーム構成には注意してください。

元素スキルで元素粒子を回収する

元素爆発の回転率が低い北斗は、元素スキル「浪追い」で生成する雷元素粒子が欠かせません。

クールタイム毎に「浪追い」を発動して雷元素粒子を生成し、元素エネルギーを回復しましょう。

「浪追い」が生成する雷元素粒子は、ダメージが最大までアップしている状態がもっとも多いです。

「浪追い」は長押しで発動し、ダメージを2回受けた後に元素スキルボタンを離してください。

攻撃された瞬間に「浪追い」を発動すると、固有天賦の効果でダメージアップ効果が最大になります。

攻撃された瞬間に発動した元素スキル「浪追い」の反撃は、最大ダメージアップ効果を得る。

北斗のチーム構成

高難度コンテンツ「深境螺旋」の攻略に使えるチーム構成を紹介します。

  • 北斗+フィッシュル+バーバラ+スクロース
  • 北斗+フィッシュル+ヌヴィレット+スクロース
  • 北斗+久岐忍+神里綾人+ナヒーダ
  • 北斗+セノ+白朮+旅人
  • 北斗+行秋+宵宮+ベネット

この記事で紹介するチーム構成は、あくまでも一例です。原神のチーム構成に正解はありません。手持ちのキャラクターに合わせてカスタマイズしてください。追加キャラクターによってチーム構成が変わる可能性があります。

北斗+フィッシュル+珊瑚宮心海+スクロース

上記は、スクロースで感電反応を強化し、珊瑚宮心海と雷元素で感電ダメージを与えるチーム構成です。

北斗は元素爆発で複数の敵を攻撃でき、フィッシュルと珊瑚宮心海に足りない手数を補ってくれます。

命ノ星座 第6重に雷元素耐性デバフがある北斗は、感電ダメージに関与できる貴重な雷元素です。

スクロースは元素熟知バフと元素耐性デバフを持っており、感電ダメージを強化してくれます。

北斗+ヌヴィレット+鍾離+スクロース

上記は、ヌヴィレットの重撃・衡平な裁量のダメージを最大化するチーム構成です。

感電、水元素拡散、水元素結晶を起こし、固有天賦「古海継嗣の権威」のバフを重ねます。

感電状態の敵に岩元素が当たると結晶反応が起きなくなるため、タイミングには気をつけてください。

北斗の元素爆発は重撃に連動し、ヌヴィレットの重撃に付随して雷元素ダメージを与えます。

複数の敵にダメージを与える北斗は、フィッシュルよりも集団戦に特化した雷元素キャラクターです。

スクロースは、元素熟知スクロースは元素熟知バフと元素耐性デバフを持っており、感電ダメージを強化してくれます。

鍾離は他のシールド持ちでも代用できますが、シールドの耐久値は鍾離ほど高くはありません。

北斗+セノ+白朮+旅人

上記は、白朮と旅人で草元素を付着させ、北斗とセノで超激化反応を起こすチーム構成です。

元素爆発で中断耐性を付与できる北斗は、白朮と合わせてセノのゴリ押し性能をアップさせます。

北斗は命ノ星座 第6重で雷元素耐性を下げ、雷元素共鳴でセノのサポートができる点が強みです。

旅人は、白朮に足りない範囲攻撃を補い、草元素粒子で元素エネルギーを稼いでくれます。

北斗+久岐忍+神里綾人+ナヒーダ

上記は、神里綾人とナヒーダで草原核を生成し、久岐忍で超開花反応を起こすチーム構成です。

超開花反応は集団戦と相性が悪いため、複数の敵を攻撃できる北斗の元素爆発で補います。

跳躍する稲妻は草原核を起爆しない仕様になっており、久岐忍の邪魔になりません。

神里綾人も中断耐性が低いため、北斗の元素爆発でゴリ押し性能を高める必要があります。

北斗+行秋+宵宮+ベネット

上記は、北斗と行秋で感電反応を起こし、宵宮で蒸発反応と過負荷反応を起こすチーム構成です。

弓キャラクターの宵宮は打たれ弱いため、北斗と行秋の被ダメージ軽減が欠かせません。

北斗と行秋は中断耐性も付与でき、ベネットの回復と合わせて宵宮のゴリ押し性能をアップさせます。

原神 北斗 ビルド解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ